【特集】厚労省による物価偽装問題Q&A

【厚労省による物価偽装問題Q&A】第2回「生活扶助相当CPIというカラクリ」

 厚生労働省の物価偽装問題を徹底的に追及しつづけている白井康彦さん(中日新聞社 編集委員)による【厚労省による物価偽装問題Q&A】の連載第2回「生活扶助相当CPIというカラクリ」です。  また、今回からマンガ「すっとび! 生活保護問題アクション編集部 物価偽装編」も公開! 総務省統計局が担当している消費者物価指数と、厚労省が物価偽装で使ったとされる「生活扶助相当CPI」は、どういう関係ですか?  …
続きを読む
【特集】厚労省による物価偽装問題Q&A

【厚労省による物価偽装問題Q&A】第1回「物価偽装とは何か?」

 生活保護基準引き下げの最大根拠とされた物価下落率。しかし、実は厚労省による偽装だった!?  厚生労働省の物価偽装問題をとことん追及しつづけてきた白井康彦さん(中日新聞社 編集委員)による【厚労省による物価偽装問題Q&A】の連載がはじまりました。Q&A形式で、わかりやすく解説してくれます。第1回は「物価偽装とは何か?」です。 厚生労働省(以下、厚労省)による物価偽装って何ですか?  2013年8月…
続きを読む
【特集】小田原威嚇ジャンパー事件

『あしたを今日より生きやすくするために ~小田原ジャンパー事件の本質~』(野神健次郎)

 ぼくは生活保護の利用者で精神疾患を患っていますが、就労は可能であることから、現在は職業訓練のため、介護職の研修にかよっています。  その研修の内容に、ぼくはたいへんショックを受けました。講義のしょっぱなから「人間の尊厳と自立」について、徹底的に叩き込まれるんです。利用者個人の尊厳を守れと。自己決定権を尊守しろと。「他からの支配を受けずに、自分の考えで生き方や生活のあり方を決定すること」を支援する…
続きを読む
編集後記

編集後記

ひょんなことからリニューアルの話になったのが昨年末でした。師走のさなかにあって侃々諤々(かんかんがくがく)の編集会議を繰り返すうち、それは単なるリニューアルの話から発展し、《STOP! 生活保護基準引き下げ》アクションの今後を切り開くための一歩となってゆきました。 ……というむずかしい話はさておき、サイト制作を担当した者としては、とにもかくにも開通にこぎつけられてホッとしています。まだまだ不具合が…
続きを読む
ニュース&トピックス

「10.28 生活保護アクションin日比谷 25条大集会」集会アピール

昨年、2015年10月28日におこなわれた「 生活保護アクションin日比谷 25条大集会」は4000人もの参加者を集め、生活保護の集会としては前代未聞の大規模なものとなりました。採択されたアピールは、呼びかけ人のひとりである作家・雨宮処凛さんの原案を元に、生活保護を利用しているたくさんの当事者の方々が手を入れて完成されたものです。 《STOP! 生活保護基準引き下げ》アクションも当事者として策定に…
続きを読む
お知らせ

《STOP! 生活保護基準引き下げ》アクション・公式HPをリニューアルしました

昨今、生活扶助や住宅扶助の引き下げ、冬季加算の減額など、生活保護に対する向かい風はますます強まるばかりです。生活保護制度は政府が国民に対し保証する最低限の生活水準を規定するナショナルミニマムとされている事から社会保障全体が縮小されつつあり、生き辛さと貧困を抱えた当事者であるわたしたちには、大きな困難が押し寄せはじめています。 こうした中、《STOP! 生活保護基準引き下げ》アクションは、みなさまと…
続きを読む