mainvisual_2

マスコットキャラクター「ぼよよん」

《STOP! 生活保護基準引き下げ》アクションをずっと支えつづけてくれている「顔」として、もうすっかりおなじみです。社会運動に尽力されている河木ふみ子さんが、人のネガティブな気持ちをむしゃむしゃと食べるゆるキャラとしてデザインされました。ちょっぴり落ち込むことがあっても、その気持ちをすぐに「ぼよよん」が食べてくれるので、編集部はいつも元気いっぱいです!

編集部スタッフ

【中村順】
生きづらさと貧困の当事者です。初老フリーターですが、最近は無職にどんどん近づいています。生活保護改悪に反対する運動には、たまたまご縁があり、数年前から参加させていただいています。

【編集者S】
アドルノ-ホルクハイマーの『啓蒙の弁証法』で述べられている「何故に人類は真に人間的な状態に踏み入っていく代わりに、一種の新しい野蛮状態へ落ち込んで行くのか」と言う状況を日々目の当たりにして、不安の中に過ごされておられる方も多いかと存じます。私達にとって手に余る状況であるのは確かですが「どっこい生きている」と広く訴えてゆく場として実り多きものになるよう努めてゆきたいと存じます。

【野神健次郎】
ホームレス、生活保護、精神疾患、虐待などの経験を通して貧困問題にかかわる。著書にエッセイ集『風の星座のホームレス』『こころ安らぐ部屋』など。ブログ「ミッドナイト ホームレス ブルー」運営者。