編集部

レポート

【報告】貧困拡大社会にNO! 生活保護費引き下げ反対集会

「貧困拡大社会にNO! 生活保護費引き下げ反対集会」が、2018年6月30日、東京都立川市女性総合センター(アイム)で開催されました。雨宮処凛さん(作家)と山岸倫子さん(ソーシャルワーカー)の講演、生活保護削減反対国賠訴訟三多摩原告団、三多摩アクション、地方議員の発言が行なわれました。熱気に満ちた内容充実した集会でした...
レポート

【報告】生活保護引下げ違憲東京国賠訴訟・第8回口頭弁論期日

 2018年5月23日、生活保護引下げ違憲東京国賠訴訟(通称:はっさく訴訟)第8回口頭弁論期日(清水知恵子裁判長)が東京地方裁判所103号法廷で行なわれました。裁判所正門付近でビラ配りなど直前情宣、閉廷後の報告集会もあわせて開催。「STOP!生活保護基準引き下げ」編集部員も傍聴応援と取材をかねて参加させていただきました...
レポート

【報告】生活保護引下げ違憲東京国賠訴訟・第7回口頭弁論期日

 生活保護基準引下げ違憲東京国賠訴訟第7回口頭弁論期日が、2018年2月9日午後、東京地方裁判所103号法廷で行なわれました(清水知恵子裁判長)。この日もっとも注目されたのは原告「D」さん(50代男性)の真情溢れる陳述でした。また閉廷前には裁判所前で街宣、閉廷後に報告集会が弁護士会館5階502EF会議室で開催されました...
レポート

【報告】院内集会「ガマンくらべを終わらせよう。生活保護でも大学に! 下げるな! 上げろ! 生活保護基準」

 2017年11月15日、緊急院内集会「ガマンくらべを終わらせよう。生活保護でも大学に! 下げるな! 上げろ! 生活保護基準」が参議院議員会館・講堂で開催されました(主催:いのちのとりで裁判全国アクション)。参加者は定員以上の約330名。事前に用意された集会資料(300部)が足りない! という事態になりましたが、同資料...
お知らせ

【お知らせ/転載】生活保護基準引下げ違憲東京国賠訴訟・第7回期日

生活保護基準引下げ違憲東京国賠訴訟・第7回期日 2018年2月9日(金)午後3時~ 東京地裁103号法廷(東京都千代田区霞が関1丁目1−4/地図) 2013年から3回にわたり生活保護基準が引き下げられました。これは生存権を保障した憲法25条に違反するとして、都内の受給者32人が、国等に対し、国家賠償等を求...
レポート

【報告】リレーメッセージデモ「わたしたち、明日を生きてもいいですか?」

 リレーメッセージデモ『わたしたち、明日を生きてもいいですか?』が、2018年1月4日、東京都新宿区内で開催されました。約60人の参加者は《生活保護はみんなの命を守る大切な制度》《国・厚生労働省による一方的な改悪は許さない!》と声を上げJR新宿駅周辺を1時間歩きました。  一人ひとりの個人による、組織的な応援などもな...